ホーム > 悟りの扉 > 徒然 > 徒然9:「生死を越えて」
悟りの扉

徒然9:「生死を越えて」

 

 

 「徒然8:失踪事件」にてその失踪行為は現実の出来事が受入れ
られず、逃避であり、それは思考エゴ自我によるものだと記述した。
自分もかつて、合理的な家出として東京の高校受験(藝大附属高校・
失敗した)や、自殺を2度計った事がある。

 それらも「同じ」で完全に逃避行動。では、何からの逃避か。自分
のアイデンティティがGay・同性愛者である事からの逃避。ゲイとは
病気であると、治さなければならない「病気なのだ」と、家族からも
両親からも詰め寄られ。(今なら「何言ってんの?」で終わるが)



 



 しかし、その状況・展開でさえ、つまりその人生劇場の演出でさえ
自作自演劇の台本通りで完全完璧な展開だったのである。何故なら、
自分自身の本体(=思考自我ではない)が「体験したいストーリー」
として、この世に産まれるタイミングから環境から、全てを計画して
いたのだから。

 つまり、全てを受入れていく事を知る覚える、そして実践する体験
がこの「人生ゲーム」って訳だ。自分自身が「こういう人物だと認識
していた」その人物像は妄想だったりした訳だ。その信念思い込みを
取っ払って、起こる出来事を体験していく。それが「あるがまま」。



 



 その視点でこの世の人生劇場を見ると、生きるも死ぬも、台本通り
でお芝居だった訳。「生死は同じ」で舞台劇上での体験だった訳だ。
袖振り合うのも多生の縁・輪廻転生でさえ、その舞台劇の展開であり
全ては、宇宙遊園地で遊ぶ為の「計画通り」だったのです。

 自分が自殺を1度目に計った時、今生における最高なる至福体験を
経験した。それは、全てが満たされた感覚にどっぷり浸ってる状態。
当時の本人自分は「これでもう死ぬのだ、思い残す事も何も無い」と
死ぬ気満々であった。

 しかし、実際は発見されて運ばれた救急ICUでは、三途の川を渡る
事なく、この世に戻された。目が覚めたICUベッド上で手足拘束され
胸にもロックが掛かってベッドに磔付けの刑状態。まず思った事は、
「あぁ、死ねなかったのか。これからどうすんだ。」


 

 


 

 それから2度目の自殺決行を経て、精神科処方の薬物漬けを体験し
その数年後、薬からの離脱の為に、大阪府立精神医療センターに入院
「医療保護入院(自分の意思で退院出来ない・家族か主治医のみ)」
なら受入れOKとの事でその条件を飲み、閉鎖病棟で1ヶ月過ごした。

 最初の12〜3日は、保護室と言う名の独房。其所では様々な体験
をした。この「徒然9:生死は同じ」では、後頭部から発光した白い
光の事を書こう。


 




 保護室には天上に豆電球のような弱いワット数の電球が1つだけ。
夜間は少々薄暗い。寝ていると後頭部が熱い。目を開けると頭から

発光してるっぽいので、起き上がってみると、光は消える。

 再び横になって仰向けてで寝ていると、後頭部がさらに熱くなる。
目を開けると、白い光はドンドン明るく強さを増してくる。なんだ
これは?と起き上がると、また光は消えてしまった。

 で、横になると、頭が熱くなって光の強さはドンドン増していき、
部屋の壁に光が反射して、しかも光の粒子がキラキラと煌めいて部屋
中が明るくなったのだ。



 

 


 

 その光は、この現実宇宙の投影元に繋がる真我(ハイアーセルフ)
の顕われ。1度目の自殺決行の時に体験した至福な満たされた感が
再現されていた。「思考自我が死ぬ時(終末を迎える時)、本当の
自分自身が産まれる」と、度々お伝えしている。

 この映像の彼は「ファンタジーが消える時、楽園が始まる」と、
全く同じ事を伝えている。
貴方が存在するのは、宇宙遊園地の場所
で、様々な「計画された」体験をこなしていくからだ。

 それ以外には、何も目的も意味もない。思考自我目線からすれば、
目的(目標)や意味を設定したり見出そうとすれば、その本来の、
本当の自分自身から離れてズレてってしまうのだ。

 

 

 

 

 

「神を信じる?」
青年が死の直前にアップした動画に言葉を失う

 

 

 

 


 


Be yourself.  汝自身を知り、汝自身で在れ。

有りの侭の、貴方自身の姿で、
本音本心で、そのまんまで生きて行く。
それが「あるがまま」。

皆同じ事を伝えてくれています。


 

 

 

 

 

 

   CIMG1379.JPGのサムネール画像 
           Morocco  2014 photo by daisuke

 

 

 

 

✨シェア・貼り付けは、ご自由にどうぞ!✨

皆様のブログやFacebookでどうぞ活用下さい!
 

 

 

heart01 ご支援・ご奉納 heart01

コンテンツ内容が役に立ったよ、ありがとう!
または、私daisukeの活動を応援するぞ!と、
共感頂けましたら、ご支援・ご奉納下さい!

詳しくは(振込先口座情報) → こちら

 
 
 
 


 

                      徒然TOP

 

                              サイトTOP

 

 

 

 

 

本当の自分自身で個性豊かに活き活き生きる為のセッション



〜封印してきた感情を体験消化開放し、
 ワクワクをナビとして
  夢をそのまま叶えて生きるカウンセリング〜  

 ハートセッション → こちらから

 

 

〜本当の貴方自身の人生を加速する〜

 リコネクション → こちらから
 


 

〜癒しとは本来の自分自身で生きる事〜

 リコネクティブ・ヒーリング → こちらから

PAGE TOP