ホーム > 悟りの扉 > 気付き NO.1~5 > NO.1 気付き悟る(2/2)
悟りの扉

NO.1 気付き悟る(2/2)

 

 

             悟るとは、心ハートに吾が在ること、が私自身で在ること、I AM THAT ♡ !

 

 

           「自分を知る悟りゲーム」は、これで終了クリア!実にシンプル。


 

 

 

 吾は、ハートであり、思考=脳内おしゃべりの声の主ではない、それは「我」だ。

吾は、ハートは根拠も理屈もいらない。
 
ひたすらを感じる神の計画データを受信してそれを表現アートする完全自由な世界。

吾は、ハートで在り、自由自在に「今ここに在る」のだ。 感じるのは「今ここ」でしか出来ない。

  

 

 

 

にも関わらず、思考が暴走すると.....


我は、論理を展開させ、複雑で且つ実態の無い枠を作り、鞭を打ち、

「さぁ、もっと頑張りましょう!」と...ますます頑張らせてしまう。

 

 



そして、我は、証拠は?理論は?何故?どのようにして?、と「原因探し」をし、
さらに対策を立て、其れを経た後の結果「成功しても失敗しても」つまり良くも悪くも、
その結果をさらなる原因として、
現実に起こる事への責任を負い続ける...つまり問題を作り続ける。

 


何人も、ハートでなく思考の世界を選択し続ける限り、その捕われからは抜け出せない。
(ex: 成功・勝利し続ければならない...etc)

 

 

 

 

 

 

 

本来は現実の全てが「神の結果」である。ただ受入れるだけでいい。
複雑化させるのが思考エゴ自我の特徴。

にも関わらず、やれ原因探しだ!と問題視し「完全完璧な神の結果」に対して、コントロールしようとするのが思考自我エゴ。
 

ただ、受入れるだけで、受け取るだけでいい。
それを問題視して騒ぐと云う事は、無いモノを祭り上げて作った「幻」。

 

 


 

私達はこれまでその問題視して騒ぐ「思考ゲーム」に没頭してきた。
全ては神々の遊びだから、真剣に本気にその幻の思考の世界にのめり込んで遊んできた訳である。

 


 

 


その思考自我の世界観の幻とは....

我は、2元性マトリックス幻想世界のルール「失敗・負け」のセット、
   勝てば勝つ程負けを敗者を産み、正義は悪を倒しても正義を掲げる限り悪を産み出し続け戦いをグルグル繰り返す。
(ウルトラマンや戦隊もの・時代劇・水戸黄門様シリーズ・救済、etc....)



我は、原因結果が交互に延々と続く無限ループのトリック罠に捕われている訳さ。
  (その罠も人生ゲームの仕掛けのうち、遊んでいただけだが)



我は、思考で判断する「+ー/男女/善悪/2元性・2極性」のマトリックス世界の中で夢を見ていたのだ。


 

我は、じゃあ、原因となる「その信念」を変えれば、その結果も変わるでないか?と足掻くが、所詮は幻想の中でのこと。
      因果応報の無限グルグル輪廻ループに捕らわれたままだ。

 

 

 

 

 

 

決してそれでは、貴方は満たされない。その掲げる「自由意志」ではマトリックス幻想の枠の中から出られない。
 

では、どうすればいいのだろう?

 


 

 

 

 

 

その、どうすればいい?とは、「思考エゴ自我」目線。
神の顕われ結果である現実をコントロールし対処しようとしても元の木阿弥・暖簾に腕押し。
だから、その「どうすればいい?」は却下、もう卒業です。

 

 

 

 

ただ、受入れる、受け取るだけでいいのです。

つまりその出来事と遭遇している時に伴う感情を「どう感じてる?」か。      → 

 

 

 

 

 

の、その真理・真実には「選択の余地はハート以外には無い」、つまりハートが全て。
 

 


 

 

      table mountain and tikitiki tawn100224_120033.jpgのサムネール画像  
                               Sonson village and Table mountain ・Rota Island in Feb 2010 photo by daisuke

 

 

 

 

 

つまり、この「2元性/2極性」を、マトリックス時空幻想を超えるとは、
全てを包括する、つまり受入れる、全てを「受け取る」と云う事。


 


つまり「+ー/男女/善悪/2元性」を包括する事、丸ごとドンと受け止めて全てを『愛」で包み込む事。
『ハートは最初から既に全てを包み込んでいるよ!』


 

 

 

 


『吾はそので在る』ことを、創造の主である事を、ただ受入れる、受け取るだけで良かったのだ。

 

 

 

 

 

 

さぁ、では、その全てを包み込むハートへとスイッチ切り替えだ!


思考の「どうすればいい?」から、♡感じる「どんな感じ?」へ、その感覚の世界へ飛び込もう!
(それは、この人生ゲーム劇場の台本を書いている、創造元へ源へと云う訳だ)

 

そうすれば、

 

に吾在り、

 

+吾 → 「悟り」 
 


内成る神に繋がり、「吾神也」と成る。




 

 

 

吾はハートで在り、自由自在である。 つまりハートから受信する感情Vibrationは、神の計画データ。

完全完璧に調和しているその世界。その受信するデータを「あるがままに」顕現表現アートする出来る、即ち自由自在。

 

 

 

 

 

 

 

        Rota swiming hole 100221_171537.jpgのサムネール画像のサムネール画像 
                                Swiming Hole・Rota Island in Feb 2010 photo by daisuke

 

 

 

 

 

ハートはいつも感情で語れど、思考の「止まらないお喋り」がそれを掻き消し蓋をしていたことに気付く。

 



注意深く思考を観察してみよう!思考の隙間が見つかるよ!
その隙間に焦点合わせてしばし思考を観察してごらん!

その思考脳内おしゃべりは、貴方では無い事に気が付くから!
ハート の言葉は感情バイブレーション、「感じる」ことで気付くよ!

 

 


貴方は『今どんな感じ』ですか?  さぁ、感覚を研ぎすまそう!

 

 

 


安心してその自分を信じて、自信を持ってを感じ浸る。 

産まれた時から、産まれる前から「内包・内蔵されていたハート」を、
安心してハートの芽が莟が自然に開花・咲くのをOKする。

その心が伝えてくる神の計画データ、即ちその感情体験を素直に受入れよう!






つまり、あるがままにその現実体験の全てを、ただただ『受入れる、受け取る』だけなのです。

 

 

 



 探せど何処にも見つからなかった「愛」とは、既に今ここハートに最初から在ったのだ。
長い長かった頭脳戦「意識・思考の旅」から、その夢見の幻想から、感じる「今ここ」に目覚めよう。
「意識・思考の放蕩息子」も「父の家ハートに還り祝福されたように。
Time is now! 時は今!今こそ目覚めの時。「本当の自分自身」にハートに還ろう、今ここで。

 

 

 



それについて、論じているだけでは、考えているだけでは、何も変わりません。 

修行も要らず、日常の中で、いつもハート♡を肉体をその感覚を、感じながら所作をしていく事で、

ハートの神の世界へと切り替わります。

変容は一瞬です。回路のスイッチを、意識のピントを思考からハート♡へ切り替えるだけの事です。


 

 

 

 

と共にに在れば、何をしていてもしていなくとも、平安で「在る」事に気付く。

安心して人生の運行を丸ごとに委ねると、全ての責任から開放されるのに気付く。

感じる「今ここ」に全てが在る。

そしてその全てがハートの本当の自分自身であることに、吾神也に気付く。

本当に自分自身が自分自身の現実宇宙を創造している事に気付くのです。

 

 

 

 

頑張るのはもうおしまい、それではに正直でないよ、心にに嘘つくのはもうおしまい。

心に吾があるから「悟り」、心に素直にして、楽にして安心してに入ろう。

入り方が解らなければ、それすら委ねて何とかしようとするのを放棄しよう。

そうしていれば、ハートの方からお迎えに来てくれるさ!




頑張るとは困難にめげないで我慢してやり抜く事。
その我慢とは強い「自己(=我=エゴ)意識」から起こす慢心」のこと。
慢心とは奢り高ぶる心、自慢。必死に頑張るとは、その自慢が仇となり必ず死ぬ!自爆すると云うこと。

 

 


全てをハートに委ねて「お気楽極楽」で参りましょう!

 

 

 

 

 

 

         swiming hole 夕日 100221_175956.jpgのサムネール画像

                     Swiming Hole・Rota Island in Feb 2010 photo by daisuke

 

 

 

 


本当の私は今こここの時「だけ」に存在する。
ハートを感じているのが「今」、思考は過去/未来の幻想の中。(記憶データも幻想)


永遠の「今」にハートからの純粋な意図を表出創造アートする、それが生命であり人生。
心に素直に、それは本当の自分自身を生きることだと気付く。
Be here now   今ここに在る。
それが1番楽チン自然でシンプルでストレス無し!Simple is best!





自然とは自ら然るべき姿・ハートに素直で在ること。

其所にはエゴ意識・思考による偽自由意志は無い。

 

 

 

楽をして安心して「今ここに在る」ことの愉しみ悦び。


ハートから受信するままに、この現実世界のキャンバスに創造する描くアートする悦び。


「今どんな感じ?」で感じた事の全ては、その地上天国の世界へと繋がるのです。


 

感じた全てを受け取る、受入れるのみ。

 

 




ただ今ここに存在してるだけ

  

    

今ここで悦んでいるだけ

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
        
 
    
 
 
 

 

 

 

 

 

 

今ここハート本当の自分自身に気付き悟る  ハートセッションを提供のヒーリング癒しサロン「MINSTREL」
PAGE TOP