ホーム > 悟りの扉 > 気付き NO.1~5 > NO.2 愛の表現
悟りの扉

NO.2 愛の表現

 

愛とは判断しない事。愛とは表出・表現する事。
それは貴方が貴方自身・本当の自分自身で在る事。
そのハートが創造するアートが人生そのもの。

 

 

心の状態・感情をありのままにその喜怒哀楽を全て受け入れ感じ入る。
Everything OK!Que sera sera!ナンクルナイサー!これでいいのだ!それでいいのだ!
心が投影した現実体験の幻想をあるがままに受け入れると、全てが悦びだと気付く。
全ては♡のバイブレーション悦びだと気付く。

 


「もうどうなってもいいや!」全てお手上げしてハートにお任せしよう。
頑張らなくても真実が視えてくる!向こうから未来から真実が勝手にやってくる!
「お気楽極楽」がその極意。

 

 

 

 


 

心に素直に表出つまり表現アートする、全ての感情を受入れ表現つまり開放する。
それが誠の愛であり、心が投影した幻想現実・夢の中を本当に生きる事だと気付く。
エゴ意識・我の思考ではなく、ハートの純粋な意図のまま欲っするまま衝動のままに、
 無我夢中で創作アートして愉しみ悦び遊ぶこと、それが誠の人生だと気付く。
ハートのままに、ありのままにあるがままに。

 

 

 


心から欲する好きな事をして遊んでいる時はご褒美も罰もいらない。
それらは純粋純真な心からの意図を阻害する。
純粋な意図の筈がご褒美の為に頑張ってしまい不純となる。
懲罰を避けるために嫌々それをやるのも不純な動機と化する。

心に素直・純粋な意図の表現には一切心の葛藤がなく、
本人はただただ「無我夢中」で遊び愉しみ悦んでいるだけ。

 

 

 

 


世界が1つとなり、1つの大きな「私」となって、全てが調和していることに気付く。
ハートが投影する現実宇宙。つまり現実世界とは投影された「私」自分自身なのだ。

現実幻想の全てが、「1つなる」大いなる私自身が森羅万象の数々の姿に「転じ」投影された世界 。
→  『1つなる(UNI) +  森羅万象に転じ(reVERSE)、 UNIVERSE 現実幻想宇宙と成る』

全てが投影された「私」、Onelove, Oneness, Onenation, Unity, and Universe!!! 

 

 

 

 

ハートが投影された幻想の全てが「私」。

だからこそ、投影元の御自身を、ハートを、どうぞご自愛下さい。

 





 

 

                  THIS THING CALLED LOVE- incognito (live)
          

                             

 

THIS THING CALLED LOVE
Songwriters: NORTON, JAMIE / MAUNICK, JEAN PAUL

Here we are 
Trying to find a meaning for it all 
As time keeps slipping away 
We take our place in the roles like dominos 
Hoping we won't be the ones to fall 

Is it so hard to see that none of us are free 
Until we all understand , 
That this fate can belong to us all 

Have we learn 
That the answer is not the war 
With the children dying by the...score oh 
Educate and share the wealth with every nation 
We owe it to ourselves 

But is it so hard to see that none of us are free 
Until we all understand that we all have a piece of the 
Truth oh

Is it so hard to see so hard to see 
That none of us are free~~~~ 
Until we all understand 
That is more than a word 
" this thing called love"




 


今ここハート本当の自分自身を愛を表現し人生を謳歌する  ハートセッションを提供・癒しのヒーリングサロン「MINSTREL」
PAGE TOP