ホーム > ご挨拶

ご挨拶

はじめに  


ごあいさつ

 

MINSTREL(ミンストレル)の藍川大輔と申します。

 

学生時代には、『私は何故此処に存在するのか?』
『生きる意味とは?』等、自らを問う時期もあり、
そして2度に渡り自殺未遂の経験もありました。



内在の声を求めていた頃「ヨシュア」と名乗る
存在からコンタクトがあってから、その後は
方々へ
出向き、様々なエネルギーに触れ受け取りました。



2010年に「審神者(サニワ)」として歩き始め、
また「宇宙・真理の探求」を進めて参りました。

そして紆余曲折を経て2011年1月に、
サロン MINSTRELをオープン致しました。



2011年東北3.11の直後「神の主」と名乗る存在と
コンタクトが始まってからは特に、地球惑星規模
で物事を見て辿るよう、導かれました。

 


 

2017.jpg

(撮影 : ライドアウト  Oct 2016)

 

 

 

ハートに、心に素直に、愛のままに、
『己自身に素直に生きる事」こそ、
何よりの「癒し」であり「悦び」である事から、

探求で受触れ受け取ってきたエネルギーを、
独自に包括・統合・確立した、

「ハートエナジー」を用いて、且つ、

神の言葉「助言・アドバイス」をお届けする、
ハートセッション』を2014年より提供開始。




 

2015年、セミナーワークショップを始動。
            ★イベント情報はこちらから

セラピストを育てるセラピストとして、
後進の育成・コンサルサポート業務を開始。
                ★コンサル詳細はこちらから

 

 

 

「ヨシュア」や「神の主(エンキ)」から
始まった神々とのコンタクト。

2016年春、前年からの度重なる神託により、
「地球人類史の整理・再構築」を開始。

この太陽系惑星創造の歴史、
人類創造をした神々アヌンナキ、
古代文明とアヌンナキそして地球人類の関係。

超古代から近現代史を含めて「命の営み」を、
多角的・包括的に読み解き共有して、
神々と共に、皆様と共に、
「共同の創造」をして参ります。

     

 

 

頭脳戦でなく、
「本音・本心」の本来の自分自身に拠って、
「新しい現実・人生の創造」の営みを悦ぶその本質。
 

ハートそのままに、心に素直に、
感じるままに
「有難うございます」で、
「喜怒哀楽」の体験を全部「丸ごと」受容出来ます。
 

出来事の全てが、
「人知を超えて
想定外」で「在り得ない」、
「偶然」であり、また「必然」の、
『有難し』展開だったのです。

 




「全てが愛の顕れ」である、
そ有難し流れに川下り
の如く身を任せ。

「生命の営み」のあるがままに、
「そのままに」全てを受け入れ体験する姿勢。
その「愛の合言葉」は「有難うございます」。

これは決して、単に宣言をする、
「アファメーション」ではありません。

 

 

目を背けたくなる程の、否定したい程の、
「有り得ない展開」が起こるものです。
その有り得ないとは「有り難し」であります。

理解に苦しむから難しいのです。
理屈と論理でで処理しようとするから、苦しむのです。

起こる起こった出来事とは「完全完璧」です。


その時のタイミング、その内容で、
常に「予測・想定に関わらず」起こっています。

『全てが完全完璧な生命の営み』であり、
『生命の流れ・循環』で『愛』なのです。

 

 

 

その自然な流れに乗るには、
全てを包んで受容するハートが鍵。


その「流れに乗る」とは、
起こった事自体が「自然の流れ」ですから、
出来事の全てを受容する姿勢」と、
実際に受け容れる行為・行動を伴う事が大事。

その生命の流れに乗るだけで、
生命想像の源(宇宙創造主)、
が、全てを為されます。

 

 

今ここに神がまします
それが感じる無限の神の王国。

それは神に溶込む「神我合一・我神也」の、
無限
の愛の与え尽くし合いを体験し謳歌する、
の自作自演の物語。

 

 

宇宙である大いなる私が、

『無限の森羅万象に反転・分身』して、
大きな独り遊びをしているのがこの宇宙世界。

その宇宙遊園地で、
=独り無限のお人形さんごっこ
=独り無限大のジオラマで遊んでる訳です。

 

 


私達の全部で「大いなる1つなる私」、
それは「全部が私」であり「全体性の私」です。


故、個々其々全ての歯車が噛合い、
完全完璧に調和しているのです。

それは、美しい天の宇宙の調べ。

 

 


1422359_10201792702993237_840943633_n.jpgのサムネール画像 1452109_10201792709073389_1421571511_n.jpg 1452109_10201792708993387_1850058325_n.jpgのサムネール画像

All-Russia Exhibition Centre at ВДНХ(VDNKh)Moscow Russia  2013  
with Askanaz Arutyunyan and Maria Chershintseva

06年国際コンクールで来日時、うちに宿泊&ピアノ練習していったAskanazと再会。
彼との出逢いは04年に既に「イニシャルA.A.」の東欧人としてデジャブを見ていた。
彼はルーマニア系ロシア人でした。彼の奥さんマリアはシリウス回帰のプロジェクト
を立ち上げた所。カタカムナ縄文やシュメール、エジプト、マヤなどの古代文明史
辿れば明白です。

シリウス文明はフラワーオブライフ等、日本では神道・仏教藝術にシンボリックな形
で随所に見られます。善悪二元的に顕現するこの世界ですから、当然黒魔術的な闇の
側面、彼らによる人類統治支配の地球史も見えてきます。リンクのページで、この種
の情報も皆様へ開示していけたらと。因に私の父方先祖の源氏「義経」が子供時代を
過ごした鞍馬寺は、シリウス魔王尊信仰のお寺。
このページの下からのリンク先にて
少し言及しています。(いずれにせよ、闇と光の「包括統合」が鍵となります。)

インドの故サティア・サイ・ババの弟子、サイ・マーもまた、シリウス文明を引継ぐ
者として、世界中を駆け回っています。(彼女は来日時に鞍馬寺を参拝しています)

 



ハートセッションでは
その仕組みを共有し、
皆様のお話をお聞か
せ頂きながら、


問題と捉えている事の根源を辿り、
ご自身の愛をもって『受け入れる』事で、

自然に開放される癒しの体験サポートを致します。 

 

 


手放すとは「受け入れ体験する事」であり、
決して、見て見ぬフリして、
無かった事にするのではありません。

アファメーションでその場を誤魔化しても、
臭いモノに蓋をしても、何も変わりません。

そう宣言したのなら、選択し直し、
それに沿って「行動・実践」する。
その地道な繰り返し作業です。

 

 


自分自身で、自分自身を癒し、
そして、自分自身が癒される、癒しの体験。
それは自分自身でしか、出来ません。





 

貴方は「どうしたい」のか。
貴方は「どう在りたい」のか。
貴方は「どう生きたい」のか。

全てご自身の
ハートが感覚が知っています。
頭脳戦から、ハートの感覚へと、
回路を切り替えるのです。

 



当たり前の事ですが、
自分自身の人生体験は、
自分自身でしか出来ません。

言い換えれば、
本来「完全に自由」であった、
既に自由であるという事実。

理論武装をして、
蓋していた心
の鎧を外して、
全開に明けて

溜め込んでいた空気(抑圧感情)を解き放つ。

 

 

開放、手離すには、
今、何を執着し握りしめているのかを、
自覚する事から始まります。
開放して手放すとは、ソレを受け容れる事。

この基本を履き違えると、
何度でも、気付けるまで繰り返されます。
問題が繰り返し輪廻します。

 

 


新しい息吹を
「本来の自分自身の姿」を迎え入れる。
その循環するエネルギーの動きを体感、
自然に、そのまま、体験するのです。

 

来るモノ拒まず、去るモノ追わず。
それが「手放す」事の真実です。
空気の入れ替えで、非常にシンプル。

 

 

その新旧が入れ替わる際には、
積もった埃が舞い上がり、頭では混乱する事も
あるかもしれません。

心の窓を、ハート
を全開にしていれば、
空気の入れ替えは、自然と為されます。

変に力を入れて、ガチっと閉めるから、
セキュリティ強化をするから、
ガスが抜けなく溜まっているだけです。
緊張からの肩こりと同じ原理。





それで不快感だと、苦悩だとしてるだけ。
を、ハートを感じるままにして、
リラックスして体感するのが、自然体。

例え、過去や現状がどのような状況でも、
全くもって、大丈夫なのです。

その問題は問題ではありません。
それ自体が軌道修正の導きなのですから。

 

 

愛し愛されていた本来の世界を
「既に体験した事」を一緒に
思い出し、
本来の調和している自分自身を体験されるよう、
サポート致します。

是非ご一緒に、本来の有りの侭の姿で、
人生謳歌を致しましょうsign03

 

 

 

японцы 014.JPGのサムネール画像 японцы 022.JPGのサムネール画像
CIMG0995.JPGのサムネール画像 CIMG1064.JPGのサムネール画像 CIMG1015.JPGのサムネール画像

Black Sea - Gelendzhik - Russia  2013   
アナスタシア・ジャパンの晶ちゃんと共に。真理真実は皆同じで1つ。著者メグレ氏
がタイガの森で出逢ったアナスタシア。彼女の父方先祖もまた、エジプト文明の手引
き役、アトランティスの末裔、即ちシリウス文明を引継ぐ子孫だとも云えましょう。

 

 

メディア掲載情報
ビオマガジン anemone  2017年2月号


雑誌アネモネの新年号に掲載されました!
アネモネは数少ない、心と魂を輝かせる
トータルライフマガジンです。


2017年を拓く "魂" のメッセージを貰いたい、
また自らが発信できるようになりたい!

そんな願いを叶える為のサポートをしてくれる
スピリチュアルサロンとして掲載紹介されました。


読者特典割引サービスもございます。
ハートセッション ¥54,000が ¥50,000に 
是非お手にとってご覧下さい! 



Amazonでのご購入⇨ こちら



anemoneカバー.JPG




       -----------------------------------

 

 

このサイトについて


【1】  
サイト画面右
上の音楽再生ボタンをクリック頂くと、
 ① "Emotional Energy" (感情の力)
 ② "INDIGO"(藍/愛) 

の2曲お楽しみ頂けます。(作曲&演奏:藍川大輔 )

 

① "Emotioanl Energy" 
 色々な種類の「喜怒哀楽」感情

 バイブレーションの変化を練り込んでいます。

②"INDIGO"
 藍川の藍、インディゴチルドレンの藍で、愛の愛。
 無常の移ろい、心の、季節の、生命の、移ろい。

 

  画面に再生ボタンが表示がされない場合:
  こちらのリンク先へ ⇨ 
soundcloud.com/ 
 

 


 

    1537449_609807392430460_1785108707_o.jpgのサムネール画像 1888827_609409355803597_35288499_o.jpgのサムネール画像

             R.I.P. Frankie Knuckles 2014  
                photo by Iwao Ootake

 

 この自作品の"Emotional Energy © ASCAP"は、
Frankie Knucklesグラミー賞受賞者作品
"A New Reality  新しい現実 2004"
に収録されました。

イタリアのLucio Lepri の短編映画 "Il contrario del primo bacio (伊2008) "や、
東京
でのバレエ公演 に起用されたり、ピアニスト・黒岩悠氏 のコンサート
プログラムにも組まれ演奏もされました。


 

 



【2】  
トップページのスライド写真  は、

原子・細胞のミクロから、
銀河のマクロまでを辿っています。

宇宙とは、ハートが投影したホログラム。
独立した個々の全てが「一体」である事、
つまりワンネスである事を、

紙芝居仕立てに構成致しました。
(海編 &山編)




自身が宇宙そのもの創造し、
私の心ハートが通じ幻想宇宙を投影する。

その新しい現実の世界とは、
貴方の
ハートが映写機となり、
世を映し出す現実スクリーン世界。
それは、幻想であり、実相。

 

日常生活の景色とは3Dスクリーン、
そして、その全ては「大いなる私」自身。
「私は貴方」で「貴方とは私自身」です。





その宇宙に顕現する生命活動を、
営み
齎しているその創造の源、
「主・ヌシ」こそが「私の正体」です。

故、心に素直に、ハート有りの侭の姿で、
その本来の自然体で、在るが儘に遊ぶのです
shine

 

 

              

          CIMG0811.JPGのサムネール画像 
     ~ Cathedral Rock ~ Sedona Arizona USA 2012
   

 

 

 

【3】
悟りの扉」のコンテンツは、意識の焦点を、
「マインド思考から感じるハートへの切り替え」に、
どうぞお役立て下さい。

セッションをお受けになった後にお読み頂くと、
さらにまた深く理解が出来る事でしょう。



 

【4】
ハートセッションでは、
先ず、ニュートラルな感覚バランスに整える為に、
「ハートエナジー」を用いたワークから始まります。

次にご相談内容に入り、お話を伺いながら、
「神の奥義」を伝授。ご自身のケースと照らし合わせ、

問題と捉えていた事の全体像・真実の姿を理解します。

 


並行して、神の言葉としての助言アドバイスをお届け。
次に何をどう進めるのかが、自ずと見えてきます。

また抑圧
蓋感情にご自身が気付き、それを受入れ、
「体験する事で開放する」その
「行動・実践」を、
会話を通じて進めてサポート致します。

 

実際に「行動・実践・体験」をしていかない事には、
何も変わりません。

実践して初めて気付ける事も多々。
その上で、初めて自分自身で軌道修正が出来るのです。
全てが自分自身であり、自分自身での人生創造です。



このハートセッションは、
これ迄に、自分自身と向き合い、取り組んできたけれど、
伸び悩んでいる貴方へとお届けする最適のセッションです。

ハートエナジーを用いた、
「瞑想会やグループセッション」もございますので、

是非、活用されて次なるステージへとお進み下さい!

よりお待ちしております。


ハートセッション → こちらから        

セッションの流れ・メニュー料金 → こちらから

 

 

 サロンの名前 "MINSTREL ミンストレル" とは、
 語りべ
で真理を伝えた琵琶法師のような、
 ハープ弾きだったダビデ王のような「吟遊詩人」の意。
 
 どうぞ宜しくお願い申し上げます。   

     

 
               MINSTREL 藍川大輔 
 

 

 

 

         CIMG1647.JPGのサムネール画像                   
                              Sahara in Morocco 2014

 
 
 
 


☆ サイト内共通で文中の「青文字・青色印」には、
 リンクを張ってございます。

 同様に写真はクリック頂くと拡大表示され観賞頂けます。
 
 悟りの扉コンテンツでは内容に関連したyoutube等も配置。
 サイト内には音と色彩のVibrationを随所に散らしております。
 
 どうぞお楽しみ下さい!

 
 
 
 

 

 

プロフィール: 

1976年5月4日15:55  東経135度上の大阪府枚方市生まれ
高校音楽科を経て音楽大学(ピアノ)を5年で卒業。


                                            音楽フロフィール→こちら


職業:人間 ・地球人
所属:日本>地球>太陽系惑星>天の川銀河
性別:男・ LGBT ・Gay rainbow2.jpegのサムネール画像 
趣味:人生ゲーム

 

 

      daisuke-ayane.jpgのサムネール画像 
        ランチ会・ホテルオークラ東京ベイ 2014 
 
 
 
 

幼少期から変に大人びた子供。
乳幼児期の記憶は「そう思えばそう成る」を、
素直に当たり前に体験していた。

しかし徐々にガチガチに感情を抑圧し、
仮面を
被り優等生ぶったまま、
いい人良い人ぶったまま、成人を迎えてそのまま突入。

 


抑圧感情の裏返しで、虚弱、肺手術、7〜8本の肋骨そして、
2度の背骨の骨折、訴訟原告を2回、自殺未遂でICUに2回、
その後精神科の薬漬け数年を経験。

その期間、抑鬱状態・記憶を失う健忘・人格障害等で、
多重人格キャラの経験も。大阪府立精神医療センターにて、
1ヶ月の医療保護入院で薬からの離脱を完了。


 

 

入院時に経験した霊的不思議体験から、
いつしか封印していた己の感覚を、
そのパンドラの箱を再び明ける事を決意。

少しづつ、少しづつ。その後導かれるままに現在へ至る。
自然界の動植物や魚達と戯れ遊ぶのも大好き。

 

 

 

感情体験を受入れ体験し進める事。
起こる出来事、事象、その相手とは、
自分自身の人生ゲームを進める上での助っ人である事。

つまりこの宇宙遊園地においての
「自作自演の人生ゲーム」であるから、それらの
出来事・事象・相手とは、自分自身。

その封印・抑圧してきた怒りの先には奥には、
孤独、寂しさが詰まっていましたが、
『不可能は無い』その乗り越えられない、
受入れられない事は無い、
完全完璧なタイミングと内容の出来事に『導かれ』て、
1つ1つそれらの感情体験を消化してきました。



 


現実世界とは、
どれだけハート♡感情体験に、素直であるかどうか?
のフィードバックであり、3Dスクリーンですから、
感情体験を受入る程に、一瞬で
現実世界が変わります。

それは過去、現在、未来、を統合して。
それは、前世や未来世などの、
多生の他の人生をも、全て包括して、です。

 



私daiuskeの場合は、家族が、友達が、
すれ違う人々が、
つまり全てが、優しくなりました。

たまに「あれ?」って展開があると、
それは次へ進めてくれるサインだったりする訳です。

「大丈夫なのだ!」と捉えられるようになりました。

 

 

もし某の「不快」と判断する感情が沸き起こっても、
そのまま迎え入れ「体感」するだけで、
体験完了となり、抜けていく事をもう知っているからです。


次への切り替えが完了する迄の、
工程の最中は、それはもう心地悪くてこの上ない状態ですが。

むしろ、そのまま全部受入れて体験していけば行く程に、
軽く軽やかに楽チンする『状況』へとシフトしたからです。

 

 

御蔭様で毎日を楽チンに過ごせるように変化してきました。
無理して頑張る事
も無くなり、
「義理チョコ的な行動」も無くなり、
すっかり本音
「本命チョコ」で毎日過ごしています。

ピピっと氣が向けばやるし、氣が
向かなければスルー。
他人様や社会とは、現実世界とは自分自身ですから。

 


本音でつまり自然体で居れば、全て噛み合い、
スイスイス〜イと物事が自然に進んでくれるので、
かなり楽チンに体験する状態になりました。

御蔭様でこの先この「楽チン道」をさらに行けそうです 
shine

 

 

先にご案内した A New Reality(新しい現実)、
そして
Emotional Energy(心の力),
INDIGO,とProjectionという自作曲があります。


ハートが、感情のVIbエネルギーが、
Projestion 投影する "
新しい現実世界 A New Reality" 、
それは、地上天国涅槃の、愛の夢。

 

 

藍川の「藍」はINDIGO。藍色と金色の組み合わせは、
世界中で叡智の象徴
として表現されています。

大輔の「輔」とは補佐すると云う意味があります。

皆様を「大きく補佐」する、その大輔が、
「新しい現実」愛の夢の世界に、皆様を
ご案内致します。

 

 

 ※ 詳しいプロフィール・これ迄の個人史 → こちら

 Facebook  → こちら  

 ※アメーバブログ ⇨ こちら


 

     

 

CIMG0822.JPGのサムネール画像 CIMG0839.JPGのサムネール画像 CIMG0846.JPGのサムネール画像 
~ Bel Rock ~  Sedona Arizona USA 2012

 

 

 


 

PAGE TOP