ホーム > ハート♡セッション

ハート♡セッション

ハート❤️が全てを包み込む  

 

開かれたセラピールームにようこそsign01
どなた様でもウエルカムです shine 

 



本来の自分を思い出し、
人生を「無我夢中」に楽しむ。

そのスタートを切り、
実際に進み始めるのが、
ハートセッション」です。



 

気付いたら、同じような問題が、
グルグルっと繰り返して、
起こっていませんでしたか?


 


内観して向き合ってきたつもりだけど。

取り組んできたつもりだったけど。

何故こうなってしまったんだろう?


 


これまでずっと閉ざしていた、
その心の扉「本音・本心」を、
ハートを開いてみましょう。



 

頭で考える「思考」でなく、
「ハートの感覚」をそのままに、
受け入れ体感・体験していく姿勢。

 

 

インスピレーションのままに、
内なる声のままに、心に素直に、
ハートの在るがままに、

その有りの儘の「本来の自分」で、
最初の一歩を、踏み出すのです。




それこそが、
同じ事をグルグルと繰り返していた、
問題から「抜け出す」コツです。



 

   ピンク紫青雲.jpgのサムネール画像

 

 

もちろんそれは、
パンドラの箱を開けるようなモノ。
心臓ドキドキ、バクバクです!


恐怖や心配や不安、寂しさや孤独感、
時には罪悪感が迫る事でしょう。

 


しかしながら、貴方はもう、
ハート
が求めるままに、
本当の自分自身でしか居られない。


 

もう嘘偽りの姿では居られない。
もう、その事に気付きました。


後は「
ハートのままに」、
行動に起こすのが鍵。
人生のキャンバスに、描くのみ。

つまり、地道に行動に起こして、
表現していくだけで、
いたってシンプルです。


 

貴方は一体どうしたかっとのでしょう?
その「素直の気持ち」をそのままに、
素直に勇気を持って飛び込んでみましょう。


 

実際に取り組んでみれば、
「あれ?平気だった!」とのオチ。
「今迄は一体何だったのだ?」と。



あれだけ問題にしていた事が、
普段の呼吸のように、
当たり前に「出来ている」のです。


 

 


躊躇していたその思考とは、
「勘違いで的外れ」
思い込み。
言い換えれば実態のない「幻」。



 

貴方はその幻に振り回されて、
自分で自分の首を絞めていたのです。
 

 

幻と格闘していたのですから、
暖簾に腕押し、取越苦労の草臥儲け。

 

 

ルールを把握せずに、
ゲームを遊ぶようなもの。


同様に人生の歩みには、
仕組みやルールがあります。

それらを踏まえる事で、
とても「楽」になります。



苦しみの正体が視えてきます。
痩せ我慢する事もなく、
受け入れる事が出来るようになります。

 

 

現実の体験とは「自愛度数」の顕れです。
どんな自分も、自分の中のどんな闇も、
真正面から受け入れていますか?


 

闇だと地獄だと悪魔だと、
大問題だと捉えていた事の全てが、
調和した楽な世界へと、
導いてくれています
flair

 


 

 

ターコイズ青緑青雲.jpgのサムネール画像
 

 

 

 

その「問題」を受入れ体験する時、
そして心に素直に、
そのままに表現して体験する時、

 

例えそれが漆黒の闇であっても、
どんな自分をも丸ごと愛する、
その「ご自愛」が鍵となります。



愛は、凸凹に歪んだ、
汚いモノを、闇を、全て包み込みます。

問題を受け入れ進むには、
勇気が要ります。即ち愛とは勇気。


勇気を持って、それらを受け入れ、
己の心❤️のままに、

表現して人生を謳歌する。



地道に着実に、一歩一歩進める事に、
貴方
自身の映し絵である、
現実世界に「受け入れられ」て、
調和する事を体験するでしょう。

 


「私・自分とは何か」

 

 

闇を受け入れ、自身を癒す貴方は、
ありのままの豊かな自分の姿で、

既に満ち足りて、
祝福されていた事を知って、

あるがままに、
私が私自身で在る事に、
その愛に悦び踊る事でしょう
shine 

 

 

に素直に、
肩肘張らず「本音」で、
その自然な本来の自分の姿で、
自然体で生きる。


 


楽チンしていいんです。
許可するのは、受け入れるのは、
相手ではなく「全て自分自身」です。





「本来の自分の姿で無我夢中で遊ぶ」


 

この「ハートセッション」は、
その後押しの機会と場ですshine

 

 

 

 

 青緑青雲.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

   ※  ハート♡セッションについて → こちら 


   ※  セッションの流れ・メニュー料金 → こちら 
      *対面:サロンでのセッション
         *遠隔:ビデオ通話又はお電話でのセッション

 

   ※  お客様の声 → こちら 

 

 

 

 


                                      

PAGE TOP