ホーム > リンク

リンク

リンク先サイト


このセクションでは「本当の私自身を素直に生きる!」に繋がる、
これまでに関わった方々、
身近な友人や仲間達のサイトを中心に、
そして「次のステージに進む為の足がかりになる情報サイト」を
皆様に紹介するページです。



リンク先では、様々なジャンルで、夫々が夫々の表現をしています。
それは十人十色。つまり、皆が夫々違ってて、それでいい!shine


ピピっと直感反応する時は、それが次の扉であるサイン!flair
どの入り口も扉も行き着く先は皆同じ。
「本当の私自身を生きる」に繋がります。

その扉の開く為のノブは貴方側だけについてます。
何事も「その扉を明けられるのは貴方自身」!good
ピピっと来たその扉を開いて下さい! wink


※紹介URLは順不同

 


 

                 CIMG0800.JPGのサムネール画像

                         Sedona USA 2012 photo by daisuke

 

地球文明 古代から縄文・中世を経て(リンク)

はやし浩司(ハヤシヒロシ)さんのサイト
http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/

彼の動画youtube
http://www.youtube.com/user/hiroshihayashi/videos

2013年9月に彼と熱海駅で待ち合わせ。
奥様と共に2時間程駅前のホテルにて歓談させて頂きました。
地球上の謎をあらゆる角度から網羅して解いてらっしゃいます。
ユーモア溢れるとってもお茶目な「はやし浩司」さんでした。

エジプトのエドフ神殿と愛知・豊川稲荷の伽藍配置が同じであったり、
ダヴィンチから縄文から、地球外文明へと繋がる事や、
またご自身が過去に奥様と一緒に遭遇したUFOから、
この地球上の文明がどのように計画デザインされてきたかをメインに、
取り上げてらっしゃいます。

彼の専門は幼児教育で数多くの書籍の出版、講演をされてみえますが、
過去には「図説・東洋医学」の出版もされます。→youtube

とっても幅と奥が広いお方です。


感情の抑圧からの開放として、ハート♡セッションを提供させて頂いていますが、
彼は彼で「抑圧は悪魔を作る」と、
「子供は言いたい事を言う、したい事をするのが原点だ!」と認識されています。
当サロンでは本音をそのままに、純粋に心からしたい事をするだけ!、
とお伝えしている通り、本質は真理真実は同じで1つなのです。

ハート♡感情のままに、その完全完璧な人生創造プログラムを内包している、
その心♡の感覚のままに、そのままに、あるがままに、その有りの侭の姿を表現する。
それが人生創造アートで、生命の営みです。

 



     

 

映像日記
http://d.hatena.ne.jp/hiroshi-hayashi/


  

 

 

 

    
       CIMG0665.JPGのサムネール画像 
           CIMG0666.JPG

             CIMG0684.JPGのサムネール画像
                    Antelope Canyon (uper)  USA 2012 

 

 

                         リンクサイトTOP

 

 

 

アナスタシア・ジャパン(リンク)


「アナスタシア・ジャパン」
http://www.anastasiajapan.com/

叡智を伝える「アナスタシア」シリーズは、
ご存知の方も沢山いらっしゃるかもしれません。
日本語版の監修をされている岩砂晶子さんが
アナスタシア・ジャパンの代表取締役です。

アナスタシアの本に出てくるのはタイガの森。
そのシベリア杉から抽出するオイル。
そのエッセンシャルオイルを、
当サロンでも使用させて頂いてます。

そのパッと明るくなる自然の美しさと、
力強さ、心地よさを感じます。
 

ご縁とはいつもどこでも全てが「偶然で必然」。
私藍川大輔の曾祖父藍川清成の次女が嫁いだ先の、
文学作家・芹沢光治良「神シリーズ・天の調べ」が、
ご縁を繋いで下さいました。


芹沢光治良の元へ3度通っていらっしゃった晶子さんの
お母様(アナスタシアジャパン元代表)の直子さんが、
Facebookで見つけて下さってお声掛け下さった事から、
繋がり、そして私のセッションをお受け下さった経緯で、
諸々が今に至ります。


現代表の岩砂晶子さんと共に、
ロシア・モスクワと北コーカサスのゲレンジークにある、
dolmenを訪問してきました。

モスクワからは車でユネスコ遺産・スーズダリに。
友人ピアニストAlexei・Petrovの運転&案内で
訪問が出来ました。(2013年10月)


Gelendzhik:ドルメンを訪問
 япония-1 019.JPGのサムネール画像  CIMG0987.JPGのサムネール画像 
CIMG0993.JPGのサムネール画像 CIMG0956.JPGのサムネール画像
 

 

 

お母様の直子さんが描かれた「不死鳥フェニックス」が、
アナスタシア・ジャパンのオフィスに掲げられています。
私達自身の本質「不死」です。

それは、全体性HOLOSであり、HOLY、WHOLE、
HEAL、HEALTHであり、
ONEで、ONE LOVE、ONENESSです。

それは1つなる創造主である私 I am that 、そしてGod is.
神我合一・吾神也としてのBe your self、 そしてBe as ONE.

本当の自分自身を生き演じるを、皆同じ事を伝えています。
皆それぞれ違う側面から表現しているだけ。
真理は真実は1つ。

 

 

Suzdal:
CIMG1264.JPGのサムネール画像 CIMG1298.JPGのサムネール画像
 CIMG1270.JPGのサムネール画像 CIMG1276.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

Moscow: Kremlin and Red Square:

何と渋滞に巻き込まれて帰国便に見事に乗り遅れ
その晩はAlexei宅にお泊まり。
alexei's place.jpegのサムネール画像


そのお陰?で翌日観光する事が出来る事になったのは、
赤の広場(クレムリン)は彼の自宅から徒歩圏内。

マカロン聖堂と呼んだ聖ワシリィ聖堂とご対面出来、
晶ちゃんのささやかな願い(モスクワ観光)が叶ったのでした!
(市内観光を変更して前日はSuzdal迄の遠出をしていた)

CIMG1323.JPGのサムネール画像 CIMG1329.JPGのサムネール画像

CIMG1345.JPGのサムネール画像 CIMG1344.JPGのサムネール画像
 


下2枚はワシリィ聖堂内部から広場全体を撮影。
右下4枚目の写真の空にはUFOちゃんが映り込んでますね。
出国時は、今度こそ帰国便に乗るぞ!と空港に早めに乗り込んで、
カフェで搭乗時間を待っていた時に、意識存在からのコンタクト
それは「じわ〜ん」って、温泉みたいに癒して頂けた体験でした。

さらにミラクルは続き、チケット払い戻し手続きを旅行代理店の
担当者と帰国後は連絡を取り続けておったのですが、
何と『来月で退社します、翻訳家として独り立ちを...』とメールが。
ピピピ!っと自分のアンテナが反応したので、すぐ晶ちゃんに連絡。

その時の担当者(にしやま やすよ)さんが選考の末、
アナスタシア第4巻から翻訳される運びとなりました。
「にしやま」さんの気品あるお人柄にもう大ファンです。

飛行機乗り過ごし事件も、実は、創造主の計らい。
ナントも、不思議な展開でした。

思考自我では全てはミラクルで奇跡で不思議ワンダーランド。
でも、全部必然で『予定通りで』完全完璧なんですよね。
私達は、そのまんま、ありのまま、あるがままに、
ハートを通じて受信するその世界観を、素直に体験するだけ。

 

 

 

                         リンクサイトTOP

富士山写真家(リンク)


富士山写真家の「栗田ゆが」さん
http://yugakurita.com/

Facebook
https://www.facebook.com/kuriyuga


名前の「ゆが」
→インドのユガ暦だと気付く方もいるかもしれません。
2009年に共通の友達と3人で鎌倉へ一緒に遊びに。
その頃は彼は「シタール」を弾いていました。
世界を放浪し、インドで瞑想していた彼は、
その「探し物」を日本で見つけました。

2014年銀座アイランドギャラリーにて、個展「新しい時代」を開催。
作品「天国AMAKUNI」を始めとした、繊細の色彩・コントラスト、
その構図に、とても気持ちよく心地よく観賞させて頂けました。
そしてまた、彼は相変わらず「澄んだ静かな眼」をされていました。

 



yuga_amakuni-616x205.jpgのサムネール画像

 

 

 

                                     リンクサイトTOP

 

 

 

cotocoto(リンク)

 

 セラピー cotocoto :  茨城県つくば市  (ブログはこちら)

~ありのままの、「幸せを選択する生き方の提案」~
~尽くし労わりあう、思うあう夫婦の形を、お届けします~

                                        



旦那さんの深山陽(you)ちゃんはビジョンも受け取る鍼灸師。奥様の
深山真美子(mami)ちゃんは自然還癒セラピストで、つくば大学にて
「量子物理学研究室」の研究員として実験の日々をも過ごし。そして
夫妻は、つくば市民大学のライフスタイル学科で講座もされてます。

 


そんな彼らとの出逢いは、Facebookでyouちゃんとは繋がっていたの
ですが、自分が背骨圧迫骨折後の寝たきり三ヶ月が過ぎた頃の2012年
秋、明け方に夢の中で映像は無く、トランス状態で内成る声から、
「奥様へエネルギーを届けるように」とメッセージが降りたのです。

そんな訳で、背骨骨折後で近所に買い出し位しかしてなかったけれど
秋の遠足として9月につくばの治療院へ患者として潜り込み訪問して
初対面。「背骨はどうでもいいんです」と陽ちゃんに伝えてからの、

最後、失礼する間際になってようやく奥様にソファに座って頂いて、
2〜3分間眼を閉じて頂き、何とかそのミッション完了して帰宅を。

その半年後の春、mamiちゃんからSOSメールを頂きハートセッション
の前身的なメールサポートを開始。鍼カフェ2013年8月オープン
前後に再度伺い、ご夫妻への対面セッションにて、サポートをさせて
頂きました。

 

メールサポートの様子
   /    /     /   /    /    /    
mamiちゃんがエネルギーを受け取った事で、彼女自身が「内成る自己
=高次の自己=MAMI=ハイアーセルフ=聖霊=子宮」と繋がって、
その対話体験を通じ、mamiちゃんが導かれる様子も伺えます。
 

この時期にご夫妻で受けて下さったハートセッションについては、
mamiちゃんが 「体験談 」として綴って下さっています。

 

 


 

初対面の頃のお二人の仮面夫婦的「感情を抑圧した状態」から互いの
抑圧感情が浮上噴出し始め、夫婦間の壮絶な闘いバトル期間を経て、
しかしそれは本音で自分自身のココロと向き合う大事な経験を経て、

今ではそのご夫妻の「男(旦那凸)と女(奥様凹)のバランス取り」
が出来てきて、凹凸歯車が噛合い調和する「大(調)和」の調べを、
宇宙の天の調べ「大和撫子」の心、自愛を伝えてらっしゃいます。

 


 

 

ココロとカラダを熟知する、彼らが営む「鍼cafe cotocoto」へは、
つくばEX・電車で東京からでも案外すぐに行けちゃいます!予約を
入れてカフェに遊びに行ってみては如何しょう?もしタイミング良け
れば、「わんぱく坊主の息子さん」と「肝っ玉幼女のお嬢さん」+α
の猫ちゃんが、貴方をお出迎えしてくれます!

鍼灸師youちゃんは身体の事はもちろんメッセージとして受け取った
ビジョンも伝えて下さり、
自然還癒セラピストmamiちゃんからは、
メッセンジャーとしての言葉を届けてくれる事でしょう。

今の貴方にぴったりな
メッセージを、彼らから受け取る事でしょう!
真実ちゃんお気に入りのパティスリーのお菓子も出て来るらしいヨshine

 

 

 

 

 daisuke-ayane.jpgのサムネール画像 ayane-daisuke.jpgのサムネール画像

 

 

                         

 

 

 

                      リンクサイトTOP

 


 

PAGE TOP