ホーム > 本当の自分♡を生きる

本当の自分♡を生きる

ハート♡の声は感情Vibration

 

 

 このリコネクションにより宇宙の源(大いなる自己=創造主)と「再結合」
をする事で、心
の奥底に埋もれていた感情の開放が始まり、それが加速され
ていきます。この現実宇宙は心
ハートが投影する幻想世界。つまり抑圧して
いた感情を体感していく事で開放し、封印してきた「本当はやりたい事」を、
その本来の自分自身の姿を取り戻していきます。

 これが「リコネクションが人生を加速する」と言われるその由縁です。
喜怒
哀楽の感情体験を伴う出来事が、其れ迄の葛藤や判断をする
事無く、心に素直
にそのままに、表現・表出アートするようになるのです。それが生命の営み。

 

 

 

 


 その本来の生命の営みの自然な姿を顕していく過程において、まず見て見ぬ
振りして心の奥底に幽閉していた感情「恐れ」を抱きしめ体感して自愛する。
それが真実の愛なのです。それと同時に、ハート
からの純粋な意図、欲求や
願いをそのまま行動に起こして叶え体験する。それが地上天国に生きる事。


 それらの抑圧してきた感情を、「受入れ・体感し・開放されていく過程」に
おいては、その恐れや不安を、ネガティブな良からぬ悪しきモノだと決めつけ
嫌い拒否し押しのけて『私達は光の存在!笑顔が素敵!』と偽笑顔ポジティブ
シンキングで掏り替えて、その闇だとしてきた本質を直視する事から逃げるの
ではありません。

 

 

 



 その悪シキ要素だとしてきたそれらの「恐れ(居たたまれなさ)」不安や、
怒りに悲しみや孤独、それらを正面から向き合い認めて「受入れる」つまり、
そのまま体験するから始まります。

 どんな感情Vibrationも「ハート♡を通じて伝わる、大いなる私=創造主」が
顕したアート作品プログラム。この宇宙の要素は全てが波動VIbration、其所に
「差異・区別」はありません、変化形ヴァリエーションで皆同じ愛の顕現。

 

 

 

 


 感情も同じように、喜怒哀楽全て同じ「感情体験」であると言う事。この
宇宙に満ちる愛は全てで1つ、区別も判断も本来はしようが無いのです。全て
の変化形凹凸を包括し受入れる姿勢こそ、創造主の視点で、愛。

 全ては同じ愛のエネルギー。心がザワザワ・ドキドキ・メラメラ・シクシク
してきたら、それは「今ここで感じている」のだから「そのまま」有りの侭に
感じていれば大丈夫、それでいいのです。

 

 

 

 

 その感覚をちゃんと体感していかれないと、本当に自分自身がやりたい事、
そのワクワク感とかウキウキ、ドキドキ感も「受信出来ない解らない」まま
になってしまいますしね。

 ワクワク感のプラス+ポジティブだけって訳にはいきません。受信センサー
は、ザワザワ感なマイナス−ネガティブ感も、同じように受信します。感度を
落とせば、ワクワクもつまり自分が純粋に望む事、体験したい事も、解らなく
なってしまうのです。

 

 

 

 


 そんな自分を生きていない、死んだようなゾンビのまま過ごす遊び方はもう
おしまい。自分自身が望む事を、本当に体験したい事だけを、やりたい時に、
やりたいだけ、体験する。無我夢中に没頭して遊ぶ、幼子のような素直な姿。

 頭の思考エゴ自我は、過去を悔やみ、未来を憂いて彷徨い、体感している筈
の、感じている筈の「今ここ」に居ません。体験出来るのは、ハート
を感じ
られるのは、「今ここ」でのみ。

 無常の変容の連続である永遠の今に生きるのです。生きている事を受入れる
のです。許し受入れるのは貴方自身。自分で全ての鍵を握っているのだから。

 

 

 

 

 

B12________shutterstock_32424400.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

                                                         
                        前のページに戻る

PAGE TOP