ホーム > 「癒しの報告事例」

「癒しの報告事例」

癒しのヒーリング効果

 

  A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

この下記の様なヒーリング効果が世界中から寄せられています。
米国リコネクション本部
が公表している内容。(本部英語サイトはこちら

癌 エイズ関連疾患 てんかん 慢性疲労症候群 多発生硬化症 
リウマチ及び骨関節炎 慢性小児麻痺 精神及び感情の苦痛 
先天的奇形 その他の深刻な障害 等 

 

 

私(藍川大輔)がセッションで直接立ち会い目撃した癒し体験から: 

チック症 関節可動域 腰痛 不眠 歩行に差障る大腿部の痛み
癌細胞の成長停止 転移癌の消滅 視力 杖ありから杖無し歩行へ 
クモ膜下出血・植物状態から目覚め、家族との対話実現後に向えた旅立ち等
 

内成る自己(ハイアーセルフ・高次の自己=聖霊=女性性・子宮)との
 対話が開始され導かれて統合されていく様子

→セッションをお受けになったクライアントさんが
 その経緯を綴って下さっています

 

 

 

 

    A6________shutterstock_3337806.jpgのサムネール画像

 

 

(※)このセッションは医療行為における診断や治療ではございません。
   病院等で治療中の方は継続される上でどうぞご利用下さい。

 

 

 「リコネクティブ・ヒーリング  概要 」           →  ***        (前項目)
•「癒しのヒーリング効果」と「実際の報告事例」→         *** (今ここ) 
「身体の声はハートの叫び・導き愛の顕われ」→  ***        (次項目)    
•「五感を越える体験が始まる」セッションの体感 →        ***  
「ヒーリング周波数 (波動) に情報が載っている」***  
•「何処ででも、何方様でも、お受けになれます」 →        *** 




                             ホームへ戻る → ***

 


 

PAGE TOP