ホーム > 「セッション中の体感」

「セッション中の体感」

五感を超える体験が始まる


  A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像

 


 

 宇宙の全てを受入れ包括するリコネクティブ周波数を用いることで、
知覚領域が「拡張・拡大」され、五感を超え体験が広がっていきます。
このセッションでは「(頭の思考では)何故かは解らない」のですが、
皆様それぞれに、その時々によって、最善な体験として、齎されます。


 例えば、まるで触れられているような圧力感、身体の中を風が吹き
抜ける様な感覚、聴こえる筈のない音や音楽が
聴こえたり、ビジョン
動画や光が視えたり、
何か味を感じたり、または、匂いを嗅いだりと。


 時には、泣いたり笑ったりされる事もあります。つまり感情体験を
セッションで齎される事もあります。いつでも皆様方にとって、最善
最適な体験として、ヒーリング・癒し・気付きを経験する事でしょう。

 



 

 

 身体が意志に関わらずピクピクっと動くレジスター反応も起きる事
もあります。また、脚が付根から内側にキューっと内転ストレッチを
したり、指や肩、首などもクルクルっと回ったり、お腹がグルグルッ
と鳴ることもあります。それらの体験に「意味」はありません。


 全ての出来事は「今ここで完全完璧に噛み合い起こったのだから」、
「ただただ素直に受入れ体験しているだけ」なのです。人それぞれに、
様々な道が用意されているので、体験の仕方も人それぞれに様々です。
それが「貴方の個性」であり「有りの侭の貴方」の表現に繋がります。


 このセッションによって、大いなる自己(=神・高次の自己・聖霊
ハイアーセルフ)とのチャネリング・対話を開始する事もございます。
全ての出来事・その体験が「貴方自身を導く愛の顕れ」だと気付く事
でしょう。「意味付け」は必要無いのです。全てが愛の顕れですから。

 


 

 

  A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像

 


 


 その時、何を体験するか、何故こうなるか?は、頭では解りません。
皆様の夫々に
その時々に、必要な最善最適のヒーリングを体験します。
つまりその内容が何であれ「完全完璧の体験」をします。それが日常
でも常に起こっていて、既に体験していた事を、思い出す事でしょう。

 
 頭・思考では、「何も解らない」からこそ、
起こる事をそのままに、
受入れ体験する事が出来ます。完全完璧パーフェクト!shine


 

 成り行きの全てを神に創造主に丸投げ「委ねてお任せをする」事で、

言い換えれば、目の前に起こった完全完璧な出来事を、あるがままに、
受入れて、体験する事が出来ます。それは、その内容が例え何であれ。

何故なら、起こる全ては完全完璧だと「貴方はもう知っている」から。

 

 

 

 



 それが「あるがまま」で自然な姿。全て丸ごと体験する事が出来る
のです。「
〜しなければ!」世界に対して、対処・制御・支配する

必要も無くなり、相手への又は貴方自身への責任を負わせる事からも
開放され楽に平安
となります。計画や対処、原因結果も無くなります。



 何故なら起こる出来事は全て完全完璧に噛合って、パーフェクト!

それにも関わらず、頭の思考でイチャモンを付け「やれ常識が」とか、
「世間体が」とかの屁理屈を掲げて頑張って意地張って対処する。が、
いたちごっごの、また同じような問題をグルグル再び勃発させている。


 それが思考グルグル輪廻のトラップで罠。転生してもグルグル輪廻、
ずっと暴走し続けてきてた訳です。「放蕩息子・思考の大冒険」とも
云えますが、もうそろそろホームに還りませんか?飽きてませんか?
ちゃんと体験して手放し開放し、楽チンに「平安」になりませんか?

 

 



 

 

 

 これ迄「悪しき結果」と認識していたその現実とは「完全完璧」な
神アート、愛の顕われ。ですので、何時でも何処でも「
完全完璧」で
神の愛の「
ギフト」を例え内容が何であれ、そのまま現実を受取り
有り難く体験する。そして受け取る体勢・回路で居続ける事がコツ


 1つ1つ段階を持って進んで、ある時が来たら其れ迄は、1つ1つ
だったのが「ジャンプ」して「ワーク」して「ポンッ」と次の領域に
入っていけるように、導かれていきます。

 

 ですので、その導きの体験に対し、何時何処でも「まな板の上の鯉」
である事。つまり全部丸投げ委ねる事。これ迄はその出来事に対して、

「あ〜だこ〜だ」と判断しその信念によって固まりこびり付いていた
「解釈の仕方」を、『完全完璧な愛の導きに回路をロックオン』する。

 

 




 常に「生まれたてで真っ新」で在る事、頭で考え条件付けをしない
事が、直感を素直に受信出来、そして喜怒哀楽を豊かに体験する事が、
その愛の
ギフトを上手に受け取る事の、愛の世界を、愛で満ちている
世界を「体験して遊ぶ」コツです。

 

 本音でいれば、自然体。「ストレスフリー」な体験が待っています。
本音を出す時に、必ず「違和感」が湧いてきます。その感覚こそが、
これまで見て見ぬフリして避けて抑圧してきた感情Vibration波動です。

 

 

 

 

 

 春夏秋冬の夫々が良い悪いでないように、喜怒哀楽も同じ事。全て
の波動Vibrationの振動を、ただただ体感する悦び。振動の「種類」が
異なるだけで「全ては同じ」です。その愛の波動を、「頭の思考」の
都合で選り好みして、あれは嫌、これは嫌、としてきてたのです。

 

 その頭の解釈の仕方は、つまり考え方は、お門違い、的外れ。現実
の世界に,目の前に起こった出来事を、そのまま出されたお料理は、
全部味わい頂く。完全完璧な内容とタイミングで齎されていますから。

 

 愛の導きに沿う、ロックオンする。何故なら、それが本当の貴方が
望む世界への体験へのナビゲート。だからこそ、その沸き起こる感覚
のままで、感じるままで、そのままの有りの侭の貴方で、いいのです。

 

 

 

 

 

      A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像

 

 


 

 

 ヒーリングは一瞬で起こります。セッションを受ける際に『癒される
事を受入れる事」がポイントです。起ころうとしているその癒しの体験

に対して、頭の思考で「こうあるべき」等と、ブレーキを踏まないこと。

 促されるまま、
為されるがまま、その感覚の世界に感じ入り、癒しの
ギフトを受け取る体験を、どうぞ愉しんで下さいませ! happy01



 

 

 このヒーリングには「新しい知覚領域を体験していく」ユニークな
特徴があります。しかしながら、大切なのはあくまでセッションでの
体験内容を、切っ掛け足掛かりにして、本来の自分自身へ回帰する事。


 その後の変化・変容の過程プロセス・道(タオ・Tao)こそが大切な
要素でポイントで着地点。頭では思考では意識では「解らない」から
こそ、物事の出来事の流れにその導きに委ねる、その姿勢で居続ける。

 そ
れが次のステージでのスタートラインになり、どんどん深く深く
本質へと、本当の自分自身の視点へ回帰していきます。それは導かれ
て、全自動で。その導きに沿っていくだけでOKです。


 

 

 

 

  A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 仮にセッションの際に『何も感じないことを「感じた」体験をした』
としても全く問題ありません。このセッションによって知覚する周波数帯域
の拡張・拡大は確実に成されたからです、その時は未だ自覚していないだけ
です。人それぞれ、歩くスピードも、その道も、遊び方も、千差万別です。

 


 どうぞ御自身の「ハートの感覚・感情を羅針盤の導き」として、お任せ
コースでどうぞお進み下さい。カーナビの如く導くその全自動操縦の体験で、
楽チンをしながら、自己回帰の過程・変化変容を、その人生ゲームを、体感
・体験され続けて、愉しみ悦び踊り続ける事でしょう shine

 


 

 

 

  A9________shutterstock_59493442.jpgのサムネール画像

 

 

 

 


   • 「リコネクティブ・ヒーリングとは」Top page   → 

   •「癒しのヒーリング効果」 と「実際の報告事例」→  

    •身体の声はハートの叫びで導きの愛の結晶」→          (前項目) 

   •「五感を越える体験が始まる」セッションの体感 →       (今ここ)

   •「ヒーリング周波数 (波動) に情報が載っている」→     (次項目)

   •「何処ででも、何方様でも、お受けになれます」 →   

 

                                                          
                                                 ウェブサイトホーム →

PAGE TOP