リコネクティブ・ヒーリングセッション中の体感では

五感を超える体験が始まる


 

 全てを包括するリコネクティブ周波数を用いますので、知覚領域が拡張・
拡大され五感を超え広がります。セッションでは、まるで触れられ
ているよ
うな圧力感、風が吹き抜けるような感覚、音が
が聴こえたり、光やビジョン
動画が視えたり、
何か味を感じたり、匂いを嗅いだり、泣いたり笑ったりす
る事もあります。

 

 身体が意志に反してピクピクっと動くレジスター反応も起きることがあり
ます。脚が付根から内側にキューっと内転ストレッチしたり、指がクルクル
っと回ったりもします、お腹がグルグルと鳴ったりする事や、内成る自己か
らの動画ビジョンのメッセージを視ての気付き体験や、大いなる自己(高次
の自己)との交信(会話/チャネリング)を開始したケースもあります。

 

 

 

  A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像

 

 


 その時何を体験するかは事前に誰も解りません。お受けになる方それぞれ

に必要な最善最適のヒーリング体験をします。何も解らないからこそ流れに
委ねて全てを神に丸投げ出来るのです。そうする事で責任から開放されます。

 

 

 つまり、いつでもどこでも、完全完璧な愛のギフトの全てを「受入れる」
その「受け取る体勢」で居続けることがポイントです。いつも、まっさらで
在る事が、頭であれこれ考えて条件付けしない事が上手に受け取るコツです。

 

 


 

 

      A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像

 

 


 

 

 ヒーリングは一瞬で起こります。セッションを受けるコツは「ヒーリング 

癒される事を受入れる事」です。起ころうとしている癒しに思考でブレーキ 

を踏まないこと。為されるがままに促されるままに、その体験を感じ入って
ギフトを受け取る体験を愉しんで下さい。

 

 

 そして「新しい知覚領域を初めて体験する」と云う点ではとてもユニーク
なことでしょう。しかし本質は、セッション中に体験した内容を切っ掛けに
ヒント足掛かりにして、本来の自分自身へ回帰する事。
その後の変化・変容
の過程プロセス・道こそが大切なポイントで着地点。
それがまた次のステー
ジでのスタートラインになります。

 

 

 

  A10__B5___shutterstock_68424100.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

 仮にセッションの際に『何も感じないことを「感じた」体験をした』
としても全く問題ありません。このセッションによって知覚する周波数帯域
の拡張・拡大は確実に成されたからです、その時は未だ自覚していないだけ
です。人それぞれ、歩くスピードも、その道も、遊び方も、千差万別です。

 


 どうぞ御自身の「ハートの感覚・感情を羅針盤の導き」として、お任せ
コースでどうぞお進み下さい。カーナビの如く導くその全自動操縦の体験で、
楽チンをしながら、自己回帰の過程・変化変容を、その人生ゲームを、体感
・体験され続けて、愉しみ悦び踊り続ける事でしょう。

 


 

 

 

  A9________shutterstock_59493442.jpgのサムネール画像

 

 

 

 


   • 「リコネクティブ・ヒーリングとは」Top page   → 

   •「癒しのヒーリング効果」 と「実際の報告事例」→  

    •身体の声はハートの叫びで導きの愛の結晶」→          (前項目) 

   •「五感を越える体験が始まる」セッションの体感 →       (今ここ)

   •「ヒーリング周波数 (波動) に情報が載っている」→     (次項目)

   •「何処ででも、何方様でも、お受けになれます」 →   

 

                                                          
                                                 ウェブサイトホーム →

PAGE TOP